校長挨拶

 ご挨拶
校長 中村 忍(なかむら しのぶ)
支え支えられながらも豊かな生活を目指して
 日頃より本校の教育活動にご支援とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。 本年度から校長となりました 中村 忍 と申します。よろしくお願いします。  安城特別支援学校は、地域の皆様に支えられて今年で44年目を迎えました。 本校では、校訓「健・明・力」をうけ、昨年に引き続き「仲間とともに一人一人が役割を持ち活躍する生き生きとした生活の実現」を目標に掲げて教育活動を展開してまいります。 中でも、大切なことは少しでもよいから自らが進んでできることを増やし、世界を広げていくことていくことです。 誰しもそうなのですが、程度の差はあれ家族や地域をはじめ周りの方々から支えられながら生きています。ただ、してもらうより自らできたほうが楽しいと思います。身の回りのこと、それぞれの楽しみ、仲間と支え合うこと、頼りにされること、働くことなど自立的な社会生活に必要なことがらを少しでも広げていけるように、本校教職員は力を合わせて取り組んでまいります。 ご家庭の支えはもちろんのこと、地域をはじめ周りの方々に支えられて初めて豊かな自立的な生活を送ることができると考えます。引き続き、ご支援やご協力をよろしくお願いします。
令和3年5月